忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
【疾風伝529】「A級任務・御膳試合」
NARUTO疾風伝第529話「A級任務・御膳試合」 の感想です。
2013年4月18日に放送されました。

以降はネタバレに注意だってばよ!

今日のナルトの足跡
戦場へと向かい疾走するナルトは、戦闘をする忍連合の忍たちと遭遇する。
それはカルイを主とする小隊なのだが相手は穢土転生体の侍、タテワキという男。

実はナルトとこの侍は、とある任務で出会った事があったのだった!
それは3年前、任務で訪れた“此(こ)の国”での出来事。
ナルトたちは城にいる若殿を連れ出す任務を受けていたのだが、若殿の側には常に護衛のためタテワキがいる。
果たして、ナルトはタテワキの目をかいくぐり無事任務を果たす事ができるのか!?


私の思うところ
誰だよお前

カルイちゃんだっけ?

ナルトをいきなり誰だ呼ばわりwww

色は変わってるけど、見た目は変わってないと思うんだけどなあ。

まあ、逢ったのもそもそもそれなりに前だから、仕方のないことなのかも?



ヤマト隊長?

囚われ中で本編で出番のない隊長ww

実は今回のお目付けやくだったんですね。

3年前の時点で、すでにナルトたちを知っていたのかー。



文字通り御膳試合

今回のサブタイトルwww

タテワキのおっちゃんが、サムライということもあり、普通に御前試合だとばっかり思っておりました。確かにチョウジさんうってつけですね。

こういうのもあって、シカマル班プラスナルトにしたと。

綱手様流石ですwww



金儲けと傾国

暁のなんだか寒い懐事情を露呈していますがwwww

依頼なら何でも受けるってwww以前は選んでいたのかな。

懐が寒くなってそれどころじゃなくなっちゃったと。

なんか和むその事情wwww

そんなこんなでデイダラ先輩とサソリの旦那が国御取り潰しに行くわけですが・・・



ヒメとシュウ様

タテワキのおっちゃんのいう二人って彼と彼女のことでいいんですよね。

囚われの若様のほうは、ナルトたちが誘拐するからわかるんですが、ヒメも?

暁の陰謀で行方知れずなんでしょうか?

そういえば、誘拐犯のナルトを親しげに?存じているというのもおかしいか。

事情を話したのかもしれないにしても。

デイダラ先輩とサソリの旦那の介入で、任務どころじゃなくなっちゃったんでしょうかね。



2位の賞品は

大きいつづらが狙いってwwwww

シカマルさん、若をそこに入れて運ぶんですかぃ?(ニヤニヤ)



まさかの次回へ続く

1話で終わると思っていたら、引っ張りますね。

ナルトの過去編だからでしょうか。

うーん、確かに、いわれてみれば簡単に誘拐が済むとも思えない状況なワケですけれども。



デイダラ先輩とサソリの旦那

結局出張んなかったっていうwwwww

次回、落城で本格的にとりに来るみたいですが。

そういえば、実力的に、今のナルトたちじゃどうにもできませんよね?

そもそも、暁自体、認識・・・は、しているか、綱手様がすでに居ますもんね。

どういう展開になるんでしょうか?彼らはヤマト隊長が止めrのかなぁ?




ナルトのこれまでの軌跡
第528話「三日月の夜」2013年4月11日放送

思いもよらぬハヤテとの再会に戸惑う夕顔だが、敵の情報を誰よりも知っているとして無情にもハヤテを追うよう命令されてしまう。追いかけるも脳裏に二人で過ごした思い出が次々と浮かぶ中、ついにハヤテと対面する。カブトの穢土転生の術により操られ斬りたくないという意思とは裏腹に連合の忍たちに斬りかかってしまうハヤテは自分を“斬ってくれ”と夕顔に頼むのだが、かつてハヤテが死んだ時以来夕顔は、刀を持つ事ができなくなっていたのだった。

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]