忍者ブログ

ナルト疾風伝・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
【疾風伝568】「新生・“暁”」
NARUTO疾風伝第568話「新生・“暁”」 の感想です。

以降はネタバレに注意だってばよ!
ナルトのこれまでの軌跡
第566話/第567話「暁始動~青春への懸け橋~」
2014年1月23日放送

カカシがリンを殺す瞬間を見てしまったオビトは絶望し、その場にいる忍たちを皆殺しにする。リンの死を受け入れられないオビトは幻術で夢の中に思い通りの世界を作り出すマダラの計画を思い出し、リンの居る世界を作り出すためマダラの意志を継ぎ、自分を“うちはマダラ”と名乗り行動を始めるのだった。手始めに“暁”を結成する前の弥彦や長門に接触するオビト。輪廻眼を持つ長門を闇に引き込もうとするが、弥彦たちは自分の里を平和へと導く活動に燃えていた。どのようにして“暁”は結成されたのか?ついに“暁”結成秘話が語られる!





今日のナルトの足跡
2014年1月30日放送

木ノ葉隠れの里の未来のため、岩隠れとの和平交渉を阻止しようと暗躍していたダンゾウの言葉によって疑心暗鬼に陥った半蔵は“暁”を壊滅せんと弥彦らを罠にはめるため会合へと呼び出す。

罠とは知らずその会合へと向かってしまう弥彦や長門。
しかし、仲間たちは会合が罠だと気づき救出へ向かうのだが、オビトがそれを阻止するのだった。

平和を求める弥彦たちの想いとは裏腹に、平和など存在しないというオビトの思惑通りに全てが闇に向かって動き出す。



私の思うところ
代理人のカンゾウです?
・・・誰だよ!!!?
上手く聞き取れなかったのでカじゃなかったらすいません。
しかしそもそも、ダンゾウさんとハンゾウさんの名前が似ているのも問題だと思うんだけどもさ。
間者の意味でもカンゾウでいいんじゃねーかと。
しかし、御自ら作戦に参加を買って出ますかダンゾウ様。
他人を信じないって言う感じなのもあるんだろうけど、えらいなと思ったり。

そういえばさー、
ハンゾウ様って、バカなの?
理想主義なのは格好いいんだけど。
先週の時点で書くべきだったとは思うんだけど、いや書いたっけ?
あっさり他里の他人のダンゾウさんになびくってどういうことだってばよ!!
自分の里の暁を信じていないっていう。
まあ、ダンゾウ様が理由もなく、ハンゾウ様の身内をやっちまってあげく、嘯いているとはいえ出頭する意味がわからなかったのかもしれないけど。
いや、それにしたって、暁が本性を曝け出したと同じように、木の葉も何かたくらんでやがるとか考えてほしかったよな。
それがないと新・暁の誕生はなかったとはいえ。

オビトの介入具合
うーん。
完全に、流れのままに任せるわけではないっていうのが、ちょっとね。
小さいなーオビト<ぇ
仲間が駆けつけてきたら、コナンさんは助かったでしょうかね。
ヤヒコさんは(ナガトの手とはいえ)自刃しなくてすんだでしょうかね。
よくある酷い話ですが、駆けつけたところで間に合わないとかいう流れもあったわけで。
心配性なのは解るけど、そこは余裕ぶっこいて、傍観者に徹していてもらいたかったなあ。

自ら刃を
あぁ・・と。同時に。
オビトがりんちゃんの真意について確信を得てしまったというオチなんですか・・・
おそらく、情報としていろいろ入手はしていたんでしょうけど、確証になったのはここじゃないかと。
そういう点では、ヤヒコもりんちゃんも、上手いこと逃げやがったな。って感じですよね。
その描写がなければ今のオビトもナガトも、ついでにカカシもコナンもいないわけなんですが。
とはいえ。
自ら愛情と信頼を持った相手にころされにというのは。
望みがなくは無いというのは棚上げにしても。

全てを0にするという選択肢
オビトに取り込まれるという選択肢ではなくて。
そこまで、破滅的にはなれなかったかな。
コナンが無事だったということもあるだろうし。
ある意味、全てをなきものにしてしまえば、オビトたちの目的も潰えていたかもしれないので、
同時に、その後の痛みを知ることもなかったので。

キレイにという意味では、ヤヒコが自刃せずに、あの数を相手に全滅覚悟でコナンを助けようとして実際に…っていう流れだと思うんですよね。
そうしてあげたら展開が面白くないという現実が嫌になるのはわからなくも無いとオビト。
もっとも、そうなったらダンゾウ様は輪廻眼を奪おうとするだろうし、オビトはそれを阻止しにきて面倒なことになる。
という展開は今以上に面白いかどうかは別にして、見てみた息もしないでもないけど。

ところで、仲間たちをオビトとゼツがやっちまったという話は知ってるのかなぁ。

コナンの心情
どうなのかなー。
ナガトはもともと、オビトになんぱ・・・いえ、そそのかされまくってたけど。
コナンは、ナガトの言うことなら・・・と信じたのかな。
あるいは、ヤヒコとの約束というか、ナガトは自分たちが護るみたいなのがあったからかな。
そういう描写がほしかったが、コナンは隠すのが上手い人らしいので見えなかったのかな。


君が永遠に暁のリーダーだ
ペイン(天道)誕生のとき。ここをラストにもってくるか。
そういう意味では、ナガトはオビト、ひいてはマダラの夢思想には完全には共感していないんじゃないかなと思わなくも無い。
幻術の中だけでなく、いずれ未来にではなく、現実に、今でも、
たとえ中身が伴わなくても、体だけでも、
ヤヒコがリーダーであり続けなければならないという信念は。
いやもはや常識は理は。
腐った方向に事欠かないネタとはいえ、ナガトのヤヒコに対するそういう執着は好き。


わかってんだよ
今更ですが、新・EDについて少々。
外道魔像さんが、最後のシーンで泣いてる。しかも血の涙をっていうのが、ね。
オビトの涙であると同時に、ナガトの涙でもあるのかな。みたいな。
そんなことをぼんやりぼんやり。


次回、カカシ暗部篇開幕
ミナト先生が4代目火影・・・というハッピーなニュースとは裏腹に、カカシ少年の心は重く…。
っていうのが、今回の流れを引きずっている感じですこし安心した。
や、なに、あれだよ、マイト・ガイ少年が、ミナト先生が火影だぜひゃっはー!!
って乗り込んできたから
(番組の流れ的に)てめえKYにもほどがあるだろ!!と怒鳴りそうになったけど(そこはさすがガイ先生なんだけれど)、
カカシ少年が思いのほか嬉しそうではなくてという。

余談。
ヤヒコとオビト
ナルト経由で、性格とか心意気が似ているという関係で。
つまるところ、間接的に、オビトとヤヒコもそっくりだと思うので。
つまるところ、オビトさんがヤヒコと取り合わない、あるいは逆って、同属嫌悪なんじゃないかなとか。
ヤヒコは何も知らないわけだけど、マダラ=オビトが胡散臭いやつって言う以上に、どこかで感じ取っているのではないかと。
堕ちてしまった自分を蔑んで、
もしくは、
堕ちてない自分を(いずれ堕ちるだろう絶望を)哀れんで


オビト・カカシについて詳細


上記にアクセス不可の方は下記
NARUTO

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]