忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。*Comment is approval system!*

   
【BORUTO 116】木ノ葉丸とレモン
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS第116話「木ノ葉丸とレモン」の感想日記です。

これまでの物語
2019年7月14日は、第115話「第二十五班」を放送しました。
カカシは忙しい部下たちに代わって、第二十五班の様子を見に行くことにした。二十五班はボルトたちの同期がメンバーだが、折り合いが悪くDランクの任務しか受けさせてもらえないほど任務達成率もよくない。
カカシはスケアに扮し、自分に外見を似せているホウキに話を聞くが…。






今日のボルト

第116話「木ノ葉丸とレモン」
2019.07.21 onair

ボルトと木ノ葉丸は、宵村レモンという女性を助ける。レモンは観光で木ノ葉を訪れたそうで、また狙われる可能性があることから、ボルトたちは護衛を兼ねて里の案内を買って出る。
天真爛漫で屈託のない様子を見せるレモンに、木ノ葉丸はよい印象を抱く。またレモンの方でも、自分を助けてくれた木ノ葉丸に興味があるようだ。


私の思うところ

人助けでってベタかよ。
憤慨するモエギちゃんとか、3人の後をつけるモエギちゃんとかどこですかスタッフ(笑)
そんなの欠片もいなかった視聴後は以下です。

唐突に映画から始まる今日の話
そして恋心が理解できないにぶちんボルトwwww
これは、ボルサラは遠いかなあ。
(そこはヒナタの息子ではなくナルトの息子ってことなのか)
口に出さないとわからないってのは、わからなくはないけどね。

忍道が恋人
格好つけたいんだコレ?
木ノ葉丸は恋愛どうなのよってボルトからふられての回答。

実は実家の人とかじゃないよね…
レモンさんの追手。
視聴後から書くとあれですが、もうなんか良家のお嬢を追ってくるのは悪い奴じゃなくて実家が引き戻そうととかそういう風にしかみられなくてですねwww
一人称ワタクシだし。

そして安定のお姫様抱っこだコレ

ボルトが要望を
助けたお礼って、なんでボルトが要望だして受け要られてるんだwwwww
ボルト何もしてないのにwww

レモンバーガー
レモン輪切りをこれでもかと挟んだ超酸っぱいハンバーガー
雷バーガーの新作なのか?
…思い出すだけで口の中が酸っぱくなる。
ただ、酸っぱいとはいうものの、ボルトとレモンさんは平気みたい。
が…。

酸っぱいのは苦手だコレ
木ノ葉丸はアウトだったもようw

「コレ?」
レモンさん、木ノ葉丸の口癖が気になるようで。
まあ、気になるか。

「どっちでも似合うと思います」
木ノ葉丸もやはりにぶちん系統か(笑)
髪留めを選んでほしいというレモンさんに、どっちでもという回答で、レモンさん、ムッとする(笑)

「コレ」はかわいいと思います
とはいえ。
別にいやな意味で気になったわけではなく、むしろ好意的に受け止めていたらしい。

そしてやっぱり家の人
うーん。
ヒルゼンさんが「人々を守るための犠牲」になった件に身が引き締まる思いとは…。
レモンさんの話、続くの?

恋の応援したいボルト
数日後、レモンさんのハンカチを手に心ここにあらずな木ノ葉丸を見て、サラダとチョウチョウに、彼は恋してるといわれたボルト。
借りたハンカチを返しに行く木ノ葉丸に、レモンバーガーのお土産と共についていくことに。
(というか、行こうと提案したのもボルトっぽい)
でも…。

「二度とお目にかかりたくはありませんでした」
村を救うために、いいとこのお坊ちゃんと結婚しろてきな話なんですかねー。
お相手が顔を見せたところで今回は終了。

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]