忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。*Comment is approval system!*

   
【BORUTO 57】負けられない理由
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS第57話「負けられない理由」の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばさ!

これまでの物語
2018年5月3日は、第56話「ライバル、集結!!」を放送しました。
いよいよ始まる中忍試験。各里から選ばれた忍たちが木ノ葉に集う中、一次試験が発表される。しかしその内容は、○×クイズという意外なもので…?







今日のボルト
第57話「負けられない理由」
2018.05.10 onair

1次試験を突破したボルトたちは、2次試験に挑む。内容はスリーマンセル同士の旗取り合戦。
ボルトらは、サラダとミツキで敵陣地への攻撃、ボルトで自陣の防衛という配置をしたが、相手の霧隠れ、撰歌三兄弟は全員が攻撃としてボルトの陣地へとやってくる。
サラダたちが旗を奪うよりも前に窮地に陥ったボルトは、科学忍具に手を伸ばし…?


私の思うところ
2次試験前に再び修行中
分身の年功序列?ってなんだwwww
ボルト、初めて+4人分身に成功したけど、分身たちっていつも同じ人格で分裂すんのかよwww
新人とかwww
で、ナルトのように1000人は無理だわと分身たちがいうって、ある意味自己否定wwww

OPのボルトVSシンキ
そういえば、トーナメントって映画ではシカダイのところでストップでしたよね。
シンキくんとはどこでバトるんでしょうか。
アニメではさらに頑張るのかどうなのか。

サスケ&長十郎&我愛羅
なんつー対談だよwww
夜中の密談だけどやべーよwww

襲われた我愛羅
犯人はウラシキさんのようですが、砂の鎧を貫通してしまうムチ?のような武器やばいっすね。
我愛羅さんのチャクラを奪った?何か奪ったように見えたけど、あるいはタヌ…守鶴がいないことを再確認したってことなのかなあ。

長十郎はサスケさん呼び
長十郎の方が年齢は上ではないのだろうかとふと思ったので、ちょっと萌えてみる。
本当に、礼儀正しいですよね水影様。

スミレたち、イワベエたちは敗北
うー、やっぱ映画という史実は従うのかここ。

さりげなく息子対決
シンキVSメタルって、そういえばここも何の雪辱戦だよって話ですよね。
要は我愛羅VSロックの再来という。
今回もまた、リー家が負けてしまうのは、正々堂々だけに余計に辛いものがありますね。

9人になってる三児くん
あれ、映画は6人じゃなかったか。
煽るなあアニメwww
そんなボルトたちVS霧の3つ子

テンテン、ナルトの息子ということで納得してしまう
今回、科学忍具に頼ってしまったわけで、テンテン、ボルトが印を結んでいないことには気づいたものの、
「印を結んでいる動作を見せない素早さあるいはさりげなさ」
と判断、さすが火影の息子と感心してしまうという。
これは、テンテンになんか突っ込んだ方がいいのか悩ましいなあ。

その頃のクマ…じゃなくてナルト
冬眠前のクマ状態だっけか?www
息子の結果気になってしょーがないお父さんww可愛いww

サスケのバカ親加減
クールにスマートに、むしろ冷徹感すら出しているのが、
かえってすんげー親バカに見えるんですよサスケくん!!!可愛い!!
ナルトの「サラダも勝ったんだから嬉しそうな顔をしろ」という発言に
「最初から分かりきっていることに嬉しそうな顔をする理由がない」ってもうwwww
なにそれ、「ウチの愛娘言うまでもなく最強ですから」ってこと?www
ぶっちゃけ大爆笑でした。

ぶきっちょなナルト、ぶきっちょなボルト
サスケくんがクールに爆弾投下するから、主人公親子はちゃんと?微笑ましく見える件。

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]