忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。*Comment is approval system!*

   
【BORUTO 80】ミツキのトモダチ
BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS第80話「ミツキのトモダチ」の感想日記です。

以降はネタバレに注意だってばさ!

これまでの物語
2018年10月28日は第79話「再会、ミツキ…!!」を放送しました。
コクヨウと遭遇したボルトたちは、そのまま戦闘に入る。
助っ人のおかげもあって、なんとかミツキと再会できたが…!?








今日のボルト
第80話「ミツキのトモダチ」
2018.11.04 onair

ミツキはコクヨウらとともに去ってしまう。しかしセキエイの調子がさらに悪化、コクヨウは仲間のもとへと先に向かい、ミツキはセキエイと待機することに。
セキエイは人間について知りたいとミツキに求める。

一方オオノキの見舞いに訪れていた黒ツチは、何者かから襲撃を受けて…?




私の思うところ

あの日の回想
前も書いたっけか?
白蛇ちゃんの功績=見張りさんを仮死状態にすることでコクヨウさんの疑念をちょっとだけ晴らすという。

睡眠とは?
セキエイ、ミツキに人間について聞くの巻。
あくびの仕方とか、そもそも教わるもんでもなかったって感じるのは、やっぱり私が人間だからなのですかねー。
と、セキエイがミツキのあくびの仕草を学んでいるシーンをみてなんか痛ましさを感じる。

コクヨウさんのデレにちょっと滾る
強さ追求とか、真面目すぎて堅物とか、いろいろポイントの高いコクヨウさんですが(何の)
セキエイがぶっ倒れちゃったときにはマジで心配する、とか、最高か!!(セキエイまじごめん)

その顔ってどの顔!?
場面変わって黒ツチさんサイド。
クウ様?を、黒ツチさんは知っているようで…。
NARUTOキャラってことでいいのかなあ。
やや大ぶりの刀を使ってるとか、ヒントだったりします?

セキエイも疑っている
ミツキを。
冒頭の、白蛇ちゃんの件、セキエイは知っていたようで…。

キララは異色眼?
ミツキをとりあえずぶちのめしくとかって話で、開眼してみせるキララ嬢。
全体が紫がかった光になっていますが、やはりその方面の能力ってことなんですかね。

2人だけの秘密
ミツキの行為を知りつつ庇うセキエイ
ミツキに対して有利な切り札を持っておく、とも取れるけど、それ以上に、トモダチは2人だけの秘密があるを優先しているってことですかね。
裏切り行為とも取れるのに、やっぱりトモダチ欲しさが上回ったというか。
…。
最終的に、セキエイがクウ様たちを裏切りそうな予感すらある。

囚われの土影
ってか、気づけば黒ツチさん捕まっちゃってるし。

目を覚まさないボルト
ミツキは手加減しただろうけど、電気走ったからなあ。
というところで今回は終了でした。

カコウさん?
赤髪のもう1人。
花崗ですかね。花崗岩。

次回、ボルトはその時ガラガちゃんとお話し合い
目覚めないっていうか、意識の世界でガラガちゃんと何やらお話。
ガラガちゃんとしては、ミツキは明らかに敵になってるけど、おめーを食っていいか?って話ですかね(笑)
ボルトはいやまだだ的な。

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]