忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
【疾風伝619】「魔の砂漠のサバイバル」
NARUTO疾風伝第619話「魔の砂漠のサバイバル の感想です。
以降はネタバレに注意だってばよ!

ナルトのこれまでの軌跡
第618話「二次試験、前夜」
2015年2月5日放送

二次試験会場は砂隠れの里。しかし砂隠れでは我愛羅の命を狙う者たちがおり、警護が手薄になる管理官の立場は危険だとカンクロウは我愛羅を止めようとする。我愛羅にとって中忍試験はナルトと出会うきっかけとなった全ての始まり。特別な想いがある我愛羅は必ずやり遂げると宣言する。そして二次試験が始まる前夜。参加者が食堂に集うのだが、他里の者同士で乱闘騒ぎが起こる。木ノ葉のメンバーでも騒ぎを止められない中、その場を静めたのは滝隠れからやってきたフウだった。



今日のナルトの足跡

第619話「魔の砂漠のサバイバル」
2015年2月12日放送

ついに二次試験が始まる!
試験の内容は、広大な魔の砂漠での“天の書”と“地の書”の巻物争奪戦。
この二つの巻物を持って魔の砂漠の中央にある拠点まで届けられれば合格。
制限時間は72時間。

スタートの合図が鳴り、ネジ、リー、テンテンの三人は灼熱の砂漠を走り出す。
この試験の前夜に敵の分析を終えているネジは、リーの蹴りを受け止めたシラの班とフウの班との戦闘は避けるべきだと提案する。
しかしリーはそんなシラと戦ってみたいと闘志を燃やす!!


私の思うところ

シラさんは我愛羅の師匠?
体術面において。
守鶴いないとは言え、リー君並かそれ以上に追い詰めてるのはなんかすごい。
ただ、それだけではないようで・・・

監督官はガイ先生がリーダーっすか?
綱手様からの連絡受け取りといい、
散!!の号令といい。
やっぱり性格が熱すぎるけど、実力はカカシについでいると同期はみんな認めてるのかな。
リーダー的な意味では、熱さは必要でしょうしね。
と思うとまた惚れ直しちゃうんだよなあww

リー君は興奮しまくり
そんなシラさんと遭遇して張り切りまくりのリーくん。
しかし仲間をかばったと思いつつ、彼らもすげなく去っていくとかwww
やっぱり熱すぎるのは問題なんじゃないのリー君と思ったり思わなかったり。
関係なくないとこっそり思っているww

砂の滝かいな
救助来るまで無理>失格??
さてどうなるのかww

紫さんが男でびっくりした。
シラさんサイドにて。仲間割れの一味。
紫の長髪さん。
ツインテールいやおさげだが、しているように見えたので、女の子かと思ったら普通にどす効いてたwww
遊戯王で女を男に見間違えたと思ったらナルトでは逆か。
うーん。私は人の顔を見分けるのが苦手だwwww

砂滝から復帰してしまう
どんだけ脅威ってことなんだよネジ班wwwwww

テンテンの梯子
武器なのかそれはwwwwwwwww
忍具ですらないようなwwwwww
使えるものなら道具一式何でもかんでもいれてないですかてんてんさんwwww
砂の滝で一番困ってたのあなたなような気がするんですけどww演技じゃないよねw

シラさんも体術”のみ”使い
そんな自分を取り立ててくれたからっていうので、我愛羅に恩義を感じているってことなんでしょうかね。
んで、体術面の指導も請け負ったと。

次回からはリー君がメインです?
しばらくネジ班がメインなのかなあ。
いやさ、ナルトとサスケがいないからって、
それならサクラちゃん視点でやるべきではないのかとしゃーんなろーっていうかwww
順番なのかなそこは。
我愛羅さん視点もやんなきゃだろうし。


NARUTOの軌跡を追う



ついにコミックスも2月完結です!
>>NARUTO―ナルト― 72 (ジャンプコミックス)

上記にアクセス不可の方は下記
NARUTO

拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]