忍者ブログ

ナルト疾風伝・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
NARUTO疾風伝第678話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 真」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!


ナルトのこれまでの軌跡

第677話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 相棒」
2016年4月21日放送

鬼鮫(キサメ)とコンビを組むことになったイタチは“暁”のメンバーとして行動し、デイダラを仲間にすることに成功する。リーダーであるペインは仲間になったばかりのデイダラとサソリに“暁”を抜けた大蛇丸を殺す命令を下すのだが、果たして大蛇丸VS芸術コンビ・サソリ&デイダラの戦いの行方は…?
一方、まだコンビを組む相手がいない角都(カクズ)。そんな時、不死身の殺人鬼が現れたという情報が入り、イタチ、小南(コナン)、角都の三人は湯(ゆ)の国へと向かう。

拍手

PR

・・・つづきはこちら

NARUTO疾風伝第677話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 相棒」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!


ナルトのこれまでの軌跡

第676話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 暁の闇」
2016年4月14日放送

木ノ葉のため、弟のため全ての汚名を背負い抜け忍となったイタチは犯罪者集団“暁(あかつき)”に入る。出迎えたのはペインや大蛇丸で「元木ノ葉の暗部」「一族殺しのイタチ」と各地でその名を知られたイタチは“暁”に歓迎される。“暁”ではツーマンセルで行動するのが通例で、十蔵(じゅうぞう)という男とコンビを組むことになるイタチ。この二人の初任務は水の国のとある人物の暗殺なのだが、二人の前に現われたのは三尾の人柱力であり、四代目水影であるヤグラだった。

拍手

・・・つづきはこちら

NARUTO疾風伝第676話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 暁の闇」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!


ナルトのこれまでの軌跡

第675話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 月夜」
2016年4月7日放送

暗部に入隊したイタチはその実力で暗部の分隊長になる。しかしそれはヒルゼンではなくダンゾウが直接指示を出す部隊で、イタチはクーデターを企てるうちは一族を監視する二重スパイを強いられるのだった。うちは一族の里への不満が高まっていく中、フガクから南賀ノ神社(なかのじんじゃ)へ来るよう呼び出されるイタチ。そこでうちは一族の族長であるフガクが息子に語る話とは?そして、フガクが見せたその眼は…。
うちは一族は革命を決意し、ついにあの満月の夜が訪れる。

拍手

・・・つづきはこちら

NARUTO疾風伝第675話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 月夜」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!
次回の放送は、2016年4月7日(木)夜7時25分からです

ナルトのこれまでの軌跡

第674話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ シスイの依頼」
2016年3月24日放送
親友・シスイからの依頼で共に演習へ行くことになったイタチ。演習の内容は三つで、一つ目は逃亡者の行方を探る事。二つ目は夜営。この二つの演習でイタチはシスイから色々な事を学び絆を深めていく。そして最後の演習へと向かう時、火影の暗部と“根”が戦闘する現場に二人は出くわす。互いの信念の違いでぶつかる暗部と“根”だが、イタチにはどちらが正しいのか分からない。しかしシスイは確固たる信念を持ってこの戦いを止めようとするのだった。
 

拍手

・・・つづきはこちら

銀魂第316話(゜最終回)「さらば真選組」(さらば真選組編第9話)の感想日記です。
3月30日の放送は最終回です。お見逃しなく!

これまでの騒動

第315話「信女」
2016年3月23日放送
森の中でふたたび相まみえることになった近藤と佐々木。
近藤は傷ついた真選組と見廻組の隊士たちを助けながら、退却を続けていた。
佐々木はその近藤の目に、かつて信じた、あるべき侍の姿を見るのだった。
いっぽう銀時、土方たちは近藤の救出に向かっていた。
しかし時すでに遅く、土方たちが見たものは、奈落に追われ深い傷を負った佐々木、そして額を割られ息絶えた近藤の、無惨な姿であった。


拍手

・・・つづきはこちら

  
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]