忍者ブログ

ナルト疾風伝・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
銀魂第313話「届かなかったメール」(さらば真選組編第6話)の感想日記です。

これまでの騒動

第312話「野良犬」
2016年3月2日放送
土方たちは、断崖絶壁が行軍を阻む、島の裏手に上陸した。
そこから奇襲をかけて虚を突けば、敵地は簡単に落とせるというわけだ。
だが烏をつかってその動きを察知した朧は、島の裏手に守りを配していた。
ついに真選組・攘夷志士・万事屋vs見廻組・奈落、決戦の火蓋が切っておとされる。
一方、佐々木異三郎は脱獄した近藤たちを追っていた。
その胸中には、ある思いが去来していて…。



拍手

PR

・・・つづきはこちら

NARUTO疾風伝第671話「イタチ真伝篇 ~光と闇~ 生まれる命、死ぬ命」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!

ナルトのこれまでの軌跡

第670話「自来也忍法帳 ~ナルト豪傑物語~ 好敵手」
2016年2月25日放送
ナルトとサスケの最後の対決。サスケを連れ戻したいナルトだが、サスケはナルトを倒すため殺気を露わにする。なぜサスケはナルトを敵対視するのか?木ノ葉とうちは一族。火影とフガク。火影の息子であるナルトと、うちはの族長の息子であるサスケ。そして優秀な忍である兄・イタチの存在。サスケはナルトに対する思いがどこから生まれたのか、激しい攻撃でナルトを追い詰めながら己を振り返る。果たして戦いの行方は!?そして自来也忍法帳、ここに完結!!
 

拍手

・・・つづきはこちら

銀魂第312話「野良犬」(さらば真選組編第5話)の感想日記です。

これまでの騒動

第311話「脱獄」
2016年2月24日放送
土方率いる真選組と攘夷志士たちは、近藤たちが捕らえられている絶海の孤島、黒縄島へと向かった。
土方たちは囚人に化けて島への上陸を目指すが、その動きはすでに読まれており、逆に奈落の奇襲を受けてしまう。
一瞬の虚を突かれ、背後を取られる土方。しかしその危機を救ったのは、小銭形。
さらには銀時たち万事屋一行であった。


拍手

・・・つづきはこちら

NARUTO疾風伝第670話「自来也忍法帳 ~ナルト豪傑物語~ 好敵手」 の感想日記です。
以降はネタバレに注意だってばよ!

ナルトのこれまでの軌跡

第669話「自来也忍法帳 ~ナルト豪傑物語~ 忍達の共演」
2016年2月18日放送
ペイン襲来から数ヵ月が経ち、木ノ葉隠れの里の復興は終わろうとしていた。そんな折、自来也がとある情報を手に入れてきた。それは「“暁”が忍里を襲い影や上忍達をさらい、さらにサスケが“暁”と行動を共にしている」というものだった。このままではサスケはお尋ね者となり、各里から命を狙われてしまう。仲間であり、友であるサスケを今度こそ連れ戻そうと決意するナルト。そして“暁”と忍たちの忍世界の未来を懸けた最終決戦が始まる!!
 

拍手

・・・つづきはこちら

銀魂第311話「脱獄」(さらば真選組編第4話)の感想日記です。

これまでの騒動

第310話「忘れもの」
2016年2月17日放送
収監された独房で、近藤は桂と会う。
桂は真選組と攘夷志士とで手を組み、この国を変えるつもりであるという、自らの計画を話す。だが今の国を守るため、斬首される覚悟であった近藤は煮え切らない。
同じ頃、近藤の思いを知る土方は、決断を下せないでいた。局長不在の場合、全権は副長に託される。それは真選組が魂に誓った鉄の掟、局中法度に定められたことであった。



拍手

・・・つづきはこちら

  
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]