忍者ブログ

ナルト疾風伝・BORUTO・NARUTOSD・超速変形ジャイロゼッター・銀魂 のアニメ感想を主に上げています。 コメント・リンクはお気軽に。相互もさせていただきます。拍手コメントはお返事機能がないので返信できませんが、ちゃんと見てます。ありがとうございます。

   
「劇場版銀魂」“三位一体フィルム”とは? 
「劇場版銀魂」“三位一体フィルム”とは? 新たな入場者プレゼント判明
7月6日から、期待の映画『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の全国ロードショーがスタートする。アニメ映画の公開で、近年、注目されるのが入場者限定のプレゼントだ。『劇場版銀魂』も、すでに話題を呼ぶ「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」が発表されている。
ところがファンの大きな期待に応え続ける「銀魂」だけに、入場者特典はそれだけに終わらなかった。7月1日に「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」プラスαの新たな入場者プレゼントが明らかにされた。それは“三位一体フィルム”だ。


Tシャツとかといい、最後だけあって?グッズ企画がハンパないですね銀魂。
家族や友達と・・・と書いてはいるが、実際のところ、
3回観に行ってこそ真のマニアだろうといわんばかりですねwwwww


以下、ニュース続き




“三位一体フィルム”と聞きなれない言葉だが、実はこれが『劇場版銀魂』オリジナルの逸品になっている。原作者・空知英秋さんが表紙を描きおろした絵柄によるフィルムだが、3つのフィルム1枚1枚に各1人のキャラクターが分けられて描かれている。3つのフィルムを重ねるとひとつの絵が完成する。このフィルムをランダムに1枚プレゼントする。
さらにこのフィルム、万事屋バージョン(坂田銀時、志村新八、神楽)、真選組バージョン(近藤勲、土方十四郎、沖田総悟)、攘夷志士バージョン(坂田銀時、桂小太郎&坂本辰馬、高杉晋助)の3つが用意されている。全部で9枚となる。各バージョンは公開週から順番に週替わりプレゼントされる。
家族や友達と一緒に映画館に訪れて、フィルムを重ねて楽しんでみるなどが出来そうだ。

さらに注目されるのは、この“三位一体フィルム”は映画本編のなかで、重要なアイテムで登場するとの情報だ。劇場鑑賞と映画のストーリーが直結する。
いまだその謎の多くが明かされていない『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の公開は、7月6日スタートだ。その際には多くの新事実が分かるかもしれない。

『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』
7月6日(土)より全国公開
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト http://www.gintama-movie.com

Twitter   http://twitter.com/gintamamovie
Facebookページ http://www.facebook.com/gintamamovie2

「三位一体フィルム」プレゼントスケジュール
7月6日~7月12日  万事屋編(銀時/新八/神楽)
7月13日~7月19日  真選組編(近藤/土方/沖田)
7月20日~7月26日  攘夷志士編(銀時/桂&坂本/高杉)
7月27日~ 上記9種全てがランダムに
※入場者特典は「三位一体フィルム」1枚と「コミックス零(ゼロ)巻風メモ帳」がつきます。

(c)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

ニュース元>アニメ!アニメ!
http://animeanime.jp/


拍手

PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
管理人ツイッター
フォローお願いします。また、管理人へのアクセス方法の一つとしてもお使い下さい。
疾風の超速変形spons
オンラインブックマーク
ご利用下さい。黒いアイコンクリックで、他のブックマークも表示することができます。ご利用のものが無い場合はご確認下さい。
忍者カウンター
Copyright ©  -- 【NARUTO他感想】疾風の超速変形! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]